{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
  1. HOME
  2. 価格帯別
  3. 0円~1000円以下
  4. Frantoi Cutreraシチリア産 海塩(細) 320g
Frantoi Cutreraシチリア産 海塩(細) 320g
Frantoi Cutreraシチリア産 海塩(細) 320g
Frantoi Cutreraシチリア産 海塩(細) 320g
Frantoi Cutreraシチリア産 海塩(細) 320g
Frantoi Cutreraシチリア産 海塩(細) 320g
トラーパニの塩田

シチリアのトラーパニ産の海塩です。

シチリア西端の港町トラーパニは、古代フェニキア人が伝えたといわれる広大な塩田が、現代にもそのまま存在し、真夏の塩作りが行われています。給料を意味する言葉「サラリー」は、かつて給料が塩で支払われたことに由来すると言われています。

天然の粗塩(シチリア島の塩釜で生産される)は、カリウムとマグネシウムが豊富で、ナトリウムが少ないのが特徴です。料理の甘さ・まろやかさを引き立ててくれます。料理の味付け・仕上げに一振り、サラダにも使える細かいタイプのお塩です。

La storia di Frantoi Cutrera

クトレラ家は何世代にもわたって、オリーブの木の栽培とオリーブオイルの生産に専念してきました。会社の起源は、Cutrera家がシチリア島南東部の小さな町、キアラモンテ・グルフィでオリーブの木の栽培とケアに専念していたことを示す記録がある1906年に100年以上前にさかのぼります。

一家の当主であるジョヴァンニ・クトレラ氏は、臼とラバを使ってオリーブを搾る古い製粉所で働いて育った後、妻のマリアの助けを借りて1979年に最初の製粉所を設立しました。その後、長男のマリア、二男のジュージー、末っ子のサルヴァトーレの3人の子供たちが両親のもとで事業を行ってきました。1999年、Frantoi Cutrera社の運命を左右する重要な年に、ジョバンニは家族の支援を得て、第二工場の開設を決意しました。しかし、それだけでは十分ではありませんでした。家族は、地元の多くの生産者と共に、イブレイ山地で生産されるオリーブオイルの品質の高さを知り、地元の市場以外にもオリーブオイルを販売する方法を見つけようと決意したのです。

2000年からは、マリア、ジウジー、サルヴァトーレの3人とその配偶者がFrantoi Cutreraの運営を行っており、現在は3代目が経営に加わり始めています。現在、会社の経営は子供たちに引き継がれていますが、ジョヴァンニとマリアは、クトレラ夫妻が日々の行動の中で実践している理念、価値観、知識からなる貴重な遺産を残しています。先を見据え、過去を忘れることなく、伝統と革新性をうまく融合させて、これこそが今のファミリービジネスを特徴づける使命なのです。

作業の全工程が細かく行われています。繊細な果実を傷つけないように、収穫は手作業で厳しく行われてから圧搾されます。この作業は何世紀にもわたって繰り返され、世代を超えて受け継がれてきました。クトレラ工場の強みは3つの抽出ラインにあり、オリーブの品種や成熟度に合わせて抽出方法を変えることができるため、香りが高くバランスの取れたオイルを得ることができます。オリーブは収穫後6時間以内に工場に到着します。すべての作業は、低温抽出の厳しい条件に細心の注意を払って行われます。すべての製品は有機農法で作られています。

Frantoi Cutreraのエキストラバージンオリーブオイルは、ガンベロロッソで「三つ葉」格付けを10年連続で取得した生産者だけに与えれる栄誉ある賞「スター」も受賞しています。

差別化された抽出ライン、低温抽出と保存のための新しい技術と温度管理、理想的な自然環境の中で何千年も海を見ながら育ったオリーブ畑での持続可能な栽培など、これらは私たちが優れたオイルを生産するために必要な要素のほんの一部に過ぎません。

Frantoi Cutrera
シチリア産 海塩(細) 320g

商品番号 450101
販売価格 ¥ 972 税込
会員特別価格 ¥ 864 税込
[ 9 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
品番450101
名称食塩
原材料名海水
内容量320g
賞味期限2022/05/31
保存方法高温・多湿の場所を避け冷暗所に保存して下さい
原産国名イタリア・シチリア州
メーカー名Frantoi Cutrera

おすすめ商品

前へ
次へ