本物イタリア食材専門ショップ レシピ本物イタリア食材専門ショップ レシピ 「イタリアンハンバーグ」本物イタリア食材専門ショップ レシピ 肉料理 本物イタリア食材専門ショップ レシピ 「イタリアンハンバーグ」

本物イタリア食材専門ショップ レシピ 材料
※ 2人前

ドライトマトオリーブオイル漬け 6個
トマトソース 1瓶
オリーブオイル  大匙2
・合びき肉 250g
・卵 1個 
・たまねぎ 半個(みじん切りにする)
・牛乳 15cc
・ナツメグ 少々
・ナス 1個
・シメジ 1袋
スパイス(ピチ) 小さじ1
・パプリカ 1個
・グリーンアスパラ 1束
・とろけるチーズ 適量
塩(フィオール・ディ・サーレ使用) 少々
・コショー 少々

本物イタリア食材専門ショップ レシピ 「イタリアンハンバーグ」
本物イタリア食材専門ショップ レシピ 作り方

1. パン粉を牛乳に浸しておきます。

2. 合びき肉に1とみじん切りにしたタマネギとナツメグを入れて粘りが出るまでこねてハンバーグの形にまるめます。

3. フライパンにオリーブオイルを大匙2入れてハンバーグを入れて焼き目をつけます。

4. 適度な大きさに切り分けたナス・シメジ・パプリカを「3」と別のフライパンで、オリーブオイル大匙2・スパイス(ピチ)と共に軽く炒めておきます。

5. 「3」のフライパンに「4」の野菜とセミドライトマトを加えてトマトソースを入れて10分ほど弱火で煮て塩コショーで味を整えます。

6. 「5」のハンバーグの上に溶けるチーズを載せて蓋をし、チーズが溶けたらできあがりです。

*今や定番になったイタリアンハンバーグですね♪
 ズッキーニやニンジンなどを入れてもお勧めです。
 野菜嫌いな方もこれなら食べれるかも?

本物イタリア食材専門ショップ レシピ ポイント

ハンバーグは表面をしっかりと焼いてから煮込むと崩れません。
チーズを載せて蓋をしたらすぐに溶けるので食べる直前に載せるのがいいですね

本物イタリア食材専門ショップ レシピ 盛付け例

レシピ食材 レシピ食材


本物イタリア食材専門ショップ レシピ レシピで使われている食材
Ranise社 ドライトマトのオリーブオイル漬け 200g Frantoi Cutrera社 オーガニック チェリートマトソース BIO 330g Frantoi Cutrera社 EXVオリーブオイル「PRIMO D.O.P.」250ml Frantoi Cutrera社 シチリア産 フィオール・ディ・サーレ 190g CONTI社 ミックススパイス「ピチ・アッラリオーネ」 100g
Ranise社 ドライトマトのオリーブオイル漬け 200g Frantoi Cutrera社 オーガニック チェリートマトソース BIO 330g Frantoi Cutrera社 EXVオリーブオイル「PRIMO D.O.P.」250ml Frantoi Cutrera社 シチリア産 フィオール・ディ・サーレ 190g CONTI社 ミックススパイス「ピチ・アッラリオーネ」 100g
イタリア・リグーリア州の伝統的な家庭の味を伝えるラニーゼ社。自社製の上質なオリーブオイルを使って作るドライトマトのオリーブオイル漬けは、酸味とローリエの香りが利いたお酒にぴったりのおつまみです。 シチリアの太陽で育った完熟チェリートマトと、イタリア特有の円盤型玉ねぎで作ったシチリア伝統のシンプルなトマトソースです。煮込み料理に向いています。 フルーティで青みのある味は、絞りたてオリーブのジュースそのもの!
「最もフルーティ度が高い」クラスに分類され、そのフルーティさは「青りんごの香り」。
めったに取ることができません!特定の気象条件下でのみ、塩田に浮かび上がる塩の結晶を集めました。まさに純粋な塩、その色は白く「塩の花」の呼び名がぴったり。ミネラル分もたっぷり含んでいます。シンプルなグリル料理に一振りすると、旨みがぐぐっと引き出されます。 人気メニュー「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーニ」が簡単にできる、優れものミックススパイスです。
パスタはもちろん、お肉や魚を焼くときにも、さっと一振り。ニンニク&ハーブの香りにピリ辛風味が漂って、もう待ちきれない美味しさです。